しわを改善するために摂取したい栄養素3選

しわを改善するために摂取したい栄養素3選

しわが目立つという人は、食品の力を借りてアンチエイジングを行ってみましょう。
食べるものに気を使うことで、しわを改善することができます。

 

ビタミンC

 

食品の中でも、いちごやグレープフルーツは、しわの改善に効果的です。いちごやグレープフルーツには、ビタミンCが多く含まれています。このビタミンCは、コラーゲンの生成を助けてくれる働きが存在しており、お肌の水分不足により起こるしわに効果的です。肌のコラーゲン量が増えてくればハリも感じるようになり、しわに悩むこともなくなるでしょう。いちごは冬の食べ物になりますが、グレープフルーツは年中出回っているため手に入れやすいです。

 

コラーゲン

 

コラーゲンは、お肌の奥に存在している成分です。主に細胞の間に存在しており、水分を維持する効果が高いのが特徴です。コラーゲンは、年齢とともに減少しやすくなっているので、普段から積極的に摂取しておきましょう。コラーゲンを多く含む食品として、鶏手羽先やエビ、サバがあります。これらの食材を使った献立を考えることで、ハリがありぷりぷりのお肌になることができます。また、鉄分や亜鉛といった成分と一緒に摂取することで、お肌の健康アップを期待することができます。

 

レチノール

 

しわに効果的な成分として、レチノールもあります。レチノールは、お肌のターンオーバーを促進してくれる働きが存在しています。ターンオーバーが滞ってしまうと、しわが消えにくくなりますが、その状態を防ぐ働きが存在しているのです。また、ターンオーバーが改善されれば、コラーゲンの生成も行われるようになりしわが目立っていた方のコンプレックスも解消することができます。レチノールは、バターや牛乳、卵に多く含まれています。いずれの食品も、食卓に頻繁に上る物となっていますし、安く販売されているため手に入れやすいです。お肌のターンオーバーの点からしわを改善したい方は、バターや牛乳を摂取してみましょう。